小確幸な毎日  ~SYOUKAKKOU NA MAINICHI~


『小確幸』とは、村上春樹さんのエッセイに出てきた言葉で、『小さいけれど確かな幸せ』という意味。毎日の暮らしの中でみつけた『小確幸』をつづる日記です。
by cony-yan

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お食事エプロン

こんにちは。こにやんです。


先週、突然の激しい腹痛でダウンしました042.gif
ウィルス性の胃腸炎だそうです。
点滴ならすぐ治るのですが、授乳中のためビオフェルミンでコツコツ治してます。
流行ってるそうなので、みなさんもお気をつけて・・・



そんなわけで、この一週間まともなご飯が食べられなかった私ですが、
ジュニアは相変わらずすごい食欲です。
離乳食が始まって一ヶ月、今週から2回食にしましたが、毎回残さず食べてくれます012.gif
そこに関しては、なんの苦労もないのですが、とにかく食べ方が激しい・・!
e0155815_2221553.jpg

食後は全身総着替え&床そうじの毎日です。
家ではいいけど、これから外でご飯の時は困るなあ・・・

と、いうわけで作ってみました。お食事エプロンです↓↓↓
e0155815_2214449.jpg

袖と食べこぼしポケットつきで、なかなか重宝しています049.gif
出産後、時間も場所もなくなって、クローゼットに押し込まれていたミシンが久々の復活。
やっぱり縫い物は楽しい〜053.gif



もうひとつなやんでいたのが、食後の歯磨き。
『食後は濡らしたガーゼで歯を拭いてあげましょう』と教えられたけれど、そんなことおとなしくさせてくれるわけがなく・・・015.gif

どうしたものかと思っていた時、あかちゃん本舗で見つけました。
リング型で赤ちゃんが自分で磨ける歯ブラシです↓↓↓
e0155815_2226679.jpg

食後ジュニアに渡してあげると、取り憑かれたように必死にカミカミしてくれます053.gif
ちゃんと磨けているのかはよくわからないですが、『食べたら磨く』が習慣づくといいなあ。

子供の頃、歯磨き嫌いだったため歯医者さんで痛い思いをいっぱいした私。
どうかジュニアのまだ真っ白の歯がムシ歯菌にやられたりしませんように・・072.gif
[PR]
by cony-yan | 2008-11-25 22:31

いい病院と、いい先生と。

こんにちは。こにやんです。



先日、ジュニアを連れて、大阪市立総合医療センターへ行ってきました。



ジュニアが生後2週間くらいの頃、頭を片側ばっかりに向けてるので
おかしいな〜と思ってよく見ると、首の片側に2cm大のぐりぐりのしこりを発見。
診察の結果、筋性斜頸ということでした008.gif



筋性斜頸とは、首の片側の筋肉がコブ状に固まる症状。
筋肉が伸びにくくなるため、首をいつもしこりのある方向にばかり曲げた状態になるそうです。
たいていは1歳くらいまでに自然に治るらしいのですが、
治らなかった場合は手術で切らないといけないそうなのです。



今回は経過観察の再診。
初診のとき、コブが大きいのでどうかな・・・と言われていたのでドキドキでしたが、
おかげさまで経過は良好053.gif
コブも柔らかくなり、首も曲がるようになっているとのことで、とりあえずほっとしました012.gif



次回の診察は1歳のお誕生日を迎えてから。
それまでに絶対完治していますように・・・あとは祈るばかりです。





この総合医療センターなのですが、18階建てのすごく大きな病院です。
しかもドラマに出てくるようなきれいな病院・・・はじめて行った時はびっくりしました。



元々は母子医療センターだったそうで、
そのため小児内科、小児外科、小児循環器内科、小児神経内科、小児脳神経外科、小児眼科・・・
と小児科だけでも16の科に分かれていて、それぞれに専門の先生がいるそうです。



ジュニアは小児整形外科で診察してもらったのですが、さすがは専門医。
首をいろんな角度に曲げてそれぞれの角度をはかったり、
他の病院で見てもらった時とは全然違う診察。同じ症例をたくさん見てこられているようで、
比較して詳しく説明してくださるのでとても安心できました016.gif





しこりを発見したとき、最初に診察を受けたのは里帰り先の京都市内の総合病院の小児科でした。
超音波の検査の結果、出てきた診断は『リンパ腫』。
しかも悪性の可能性もあるので、耳鼻科で詳しく調べたほうがよいとのこと。
ショックで頭が真っ白になりました。



同じ病院の耳鼻科は予約が2週間待ち・・・
いてもたってもいられず、次の日他の総合病院の小児科と耳鼻科で診てもらうことにしました。



そこでは鼻からの内視鏡、CT、MRIの検査を受け(小さい体でほんとよく頑張ってくれました!!)
リンパ腫ではなく筋性斜頸であることが判明。
先生から『なんの心配もしなくて大丈夫ですよ』と言われた時は、
緊張の糸がぷちっと切れて涙が止まりませんでした007.gif



そして今度は整形外科探し。
現住所の大阪のほうが通いやすいだろうと、先生自らが大阪の病院数件に電話で問い合わせをして、
ここがいちばんよさそうだと総合医療センターを紹介してくださったのです。
ものすごくいい先生でした010.gif





これまで大きな病気や怪我をしたことのない私。
病院選びには無頓着で、どこへ行ってもそんなに違いなんてないものだと思い込んでいたので、
今回はすごく勉強になりました042.gif



自分が納得できる検査や説明をしてくれる、
心から信頼できる先生に出会えることってすごく大切なのですね。
うちのジュニアは生後数ヶ月にしていい病院、いい先生に出会え、
ほんと運の強い子だと嬉しく感じるのでした053.gif
[PR]
by cony-yan | 2008-11-13 01:33

ダンナさまのうっぷん

こんにちは。こにやんです。

すっかり寒くなってきたので、ベビーカーを冬仕様にチェンジしました。
e0155815_21443969.jpg

内側がファーでぬくぬくです♪(暑すぎ?)


ここ数日、ジュニアの風邪と雨降りのせいでなかなかお買い物に出れず。
わが家の冷蔵庫は大掃除の日みたいに空っぽでした (;-_-)
今日は夕方雨が上がったのでやっとまともに買い出しに行けました。
冷蔵庫に食料が充実してるのって、ほんとシアワセですよね〜053.gif


今日はお昼から仕事に行く予定だったダンナさま。
12時頃起きだしてきたものの、食べるものが何もなかったので出前を取ることにしました。
私が注文の電話をしている間、ジュニアになにやら語りかけている様子・・・
『お母さんは今はこんなんやけど、新婚当初はご飯もいろいろちゃんと作ってくれててんで〜・・』
ええっっ!!ちょっとまって〜!!そんな風に不満に思ってたの!?(汗;)


言い訳ではないですが(やっぱり言い訳かな・・・)、
毎晩遅いダンナさまは、夕飯は外食か事務所でコンビニ弁当がほとんど。
新婚数週間は仕事の合間にご飯だけ食べに帰ってきてくれたりもしましたが、
さすがにそれでは仕事がはかどらないようで・・・


しかもとてもマイペースに仕事をする人なので、
『今日は何時頃に帰ってくる?』と聞けば、『う〜ん、疲れたら帰ってくるわ』015.gif
『今日はご飯食べてくる?』と聞けば、『う〜ん、仕事がノってたら食べると思う』015.gif
お腹すいた〜と帰ってきたので『今日はおでんですよ〜』と迎えると、
『う〜ん、おでんって気分じゃないなあ。キムチ鍋にしてくれへん?』・・・015.gif


そんなこんなで、いつの間にか自分の分しか作らなくなってしまった私。
最近ではダンナさまが家で食べたいときは、食べたいものの材料を自分で買って帰ってくるというのが当たり前になっていて、そのためすぐにできるお鍋か鉄板焼きがほとんどに。
そういえば凝った手料理なんて長いこと作ってあげてないなあ・・・


さらにジュニアが生まれてからは、夜中にお鍋の用意をするのもツラく、
12時過ぎに食材を抱えて帰ってこられて不機嫌な顔をしてしまうこともしばしば021.gif


ジュニアに夢中になりすぎて、ほったらかしにしすぎてたかなあ・・・
考えてみればダンナさまが私に直接(正確にはジュニアを通して、でしたが・・・)不満をこぼしたなんて、結婚してからはじめてのことだったかも。
ちょっと反省しました007.gif


よし!今日からちゃんと主婦しよう!ご飯もちゃんと作ってあげよう!と決意も新たに
『今日は何時頃帰ってご飯食べるよ、って言って出かけてくれたら用意して待ってるよ!!』
と言ったけれど、ダンナさまは苦笑い・・・
そっか、そんな連絡ができる人なら最初っから問題なかったんだった015.gif


世間のマイペースなダンナさまを持つ主婦の皆様は一体どうしてるんでしょう〜??
[PR]
by cony-yan | 2008-11-08 21:55

初ブログです

こんにちは。こにやんです。

長男を出産してから、早いものでもうすぐ6ヶ月。
はじめての育児に追われ家事すらまともにできない毎日でしたが、なんとかようやく落ち着いてきました012.gif

おかげさまで、わが家のジュニアはすくすくと順調に成長・・・しすぎたようで、
生後5ヶ月にして早くも身長70cm・体重9kg、さらには歯も生えてきました005.gif

日に日に成長していくジュニアの姿を日記として残しておけたら・・・
と、ブログをはじめることにしました。
どこまでマメに更新できるかわかりませんが、どうぞおつきあいください010.gif

e0155815_18331524.jpg
さて、世間は楽しい3連休のようでしたが、私とジュニアは家にカン詰め。
金曜日の晩からジュニアが熱を出してしまいました042.gif
土曜の朝には鼻水じゅるじゅる、咳もこんこん。
生後半年で免疫が切れて風邪を引きやすくなると、聞いてはいましたが、
いざ直面するとすっかり動揺してしまい、おろおろおろおろ・・・
喉がかれて声になっていない泣き声を聞いていると、こっちまで泣けてしまいました・・
ほんと頼りない母親です007.gif
三晩眠れない夜を過ごしましたが、今朝は熱もさがり、すっかり元気に。
こうやってすこしずつ免疫を作って、つよい子になっていくんでしょうね。
私も一緒につよいお母さんになっていかないと・・・066.gif

e0155815_18334177.jpg
今回大活躍したのが『鼻水吸い器』です049.gif
3児の母であるお姉ちゃんの意見を参考に口で吸い取るタイプのを購入。
これが取れる取れる!ずごごごごっとすごい音で鼻水を吸い出してくれるので
私の方が気持ちよくなりヤミツキになりそうでした053.gif

が、ジュニア本人は気持ち悪かったらしく、
泣き叫びながらチューブをひっつかんで投げ飛ばしました002.gif
薬を飲ませる時も同様。いつのまにこんな力がついたのやら・・・
泣き声をあげるたびダンナさまが飛んできて『お〜、よしよしかわいそうに』
としてくれるので、私はすっかり悪者になってしまいました015.gif



でも少し前までは鼻を吸われようが薬を飲まされようが、ぽかんとして
されるがままになっていたジュニア。これも成長の証だなあと嬉しく感じるのでした012.gif
[PR]
by cony-yan | 2008-11-03 18:39


以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧