小確幸な毎日  ~SYOUKAKKOU NA MAINICHI~


『小確幸』とは、村上春樹さんのエッセイに出てきた言葉で、『小さいけれど確かな幸せ』という意味。毎日の暮らしの中でみつけた『小確幸』をつづる日記です。
by cony-yan

<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

おっぱいバイバイ・・のお約束バイバイ

こんにちは。こにやんです。



先日ジュニアが1歳半のお誕生日を迎えました
あっという間の1年半、おかげさまで順調にすくすくと成長できているようです。



最近のお気に入りの遊びは、DVDデッキの取り出しボタンを押し、DVDをセットすること。
TVのリモコンも、電源スイッチがわかるようになり、朝起きたらまずスイッチオン。
自分で『いないいないばあ』をつけて拍手しています



最近は2人でお外ランチにも出かけられるようになりました。
e0155815_14295215.jpg
マクドかファミレスがせいいっぱい、こぼしたごはんの後片付けも一苦労ですが・・・
それでもたまに外食をするとすごく気分転換になります




幼稚園の保育コースも、半月が過ぎだいぶ馴れてきたようで、
送り迎えのときはまだ泣くものの、日中はずっとごきげんに遊んでいるそう。
お迎えの時、そっと窓からのぞくと、円になってみんなと一緒にきちんと座り、
先生が読んでくれる紙芝居に拍手している、ジュニアの後ろ姿に感激してしまいます



なかでもジュニアは、ブロンド美人のリディア先生がお気に入りの様子。
お迎えの時間、みんなは走って出てくるのに、
ジュニアだけはいつもリディア先生に抱っこしてもらって出てきます・・・



その後私の顔を見つけ、思い出したようにあわてて泣くのは、もしかして演技・・・?
まあ、先生のおかげで幼稚園生活の楽しみが倍増しているようなのでよしとします




そんな幼稚園の送り迎えに大活躍しているのが、昨年のクリスマスに
おじいちゃん&おばあちゃんがプレゼントしてくれた、つなぎのダウンです↓
e0155815_1428280.jpg
これで寒い朝の自転車通園もヘッチャラです♪
おじいちゃん、おばあちゃん、いつもステキな贈り物をありがとう〜





さて、1歳半での卒乳を目標にしていた私たち親子(私だけ?)。
数ヶ月前から『1歳半のお誕生日が来たら、おっぱいバイバイしようね』『あと1ヶ月だよ〜』
『あと1週間だね〜』と、授乳のたびに語りかけるようにしてきました。



ジュニアも飲みながら『うん、うん』と返事をしていた(ように聞こえた)し、
最後の日は1日中おっぱいから離れなかったので、これは絶対にわかっている!!!
ほんとうにきっぱり卒乳できるんじゃないかと、期待をしていたのですが・・・・



1歳半のお誕生日当日。朝起きてみると、ジュニアに39度超の高熱が!
幸いインフルエンザではなかったのですが、食欲もなく、ぐったりしていてしんどそう・・・
水分だけはたくさん摂らせるようにように言われたのに、お茶もほとんど飲まないので
これはもう母乳しか無い!と、ひたすらおっぱいを飲ませることになってました。



おかげさまで3日で熱も下がり、食欲も復活!!いまはすっかり元気になりました
そしてもちろん、おっぱいもすっかり復活・・・卒乳の夢もあっさり終わってしまいました・・・



もしかして、ジュニアの策略だったのか・・・?
なんてふと思ってしまいますが、とりあえず卒乳計画は延期。
ヒマさえあれば・・の授乳回数を『1日2回だけにしようね』と、目標変更することにしました



最後はお風呂上がり、キメキメで牛乳を飲むジュニアの写真で(笑)↓
e0155815_1521049.jpg
まだまだ遠そうな卒乳への道・・・一緒にがんばろうね、ジュニアくん




[PR]
by cony-yan | 2009-11-21 15:10

めざせバイリンガル

こんにちは。こにやんです。




今月から、週3日のペースで10時〜1時の3時間、
ジュニアを近くの幼稚園の保育コースに預けることになりました。
今日で3日目です!



1日目は何がなにやらわけがわからなかったようで、3時間のうち半分以上泣いていたとのこと。
2日目はさらにひどく、ほぼ3時間ぶっ通しで泣いていた模様・・・
3日目の今日は、登園時に門の前で気づいたらしく、号泣して大暴れ。



どうなることかと思いましたが、今日お迎えに行ってそ〜っと教室をのぞいてみると、
おとなしくお友達と一緒に輪になってイスに座っていました。
ちょっと馴れてくれたようでひとあんしんです



しかし窓越しに私と目が合った瞬間、叫び声をあげて号泣!
見たこともないスピードで走ってきたので、こっちまで涙がでそうになりました
よっぽど疲れたようで、この3日間、お家に帰ってから5時間もお昼寝をしています



それでも、給食の時間だけは初日から泣かずに完食しているそうで・・・
『最初は食べられない子が多いんですけど・・・ジュニアくんはすごいね〜』
と、先生にもお褒めの言葉をいただいてしまいました。さすがは我がジュニア(苦笑)






ここの幼稚園は全カリキュラムを英語でおこなっていて、
担任もネイティブの先生と、日系の先生、日本人の保育士さんと3人体制でついてくれています。
もらった初回教材もかわいくて感激♪
e0155815_16305345.jpg

あまり早くから英語を覚えさせると、日本語がおかしくなってしまうのでは・・・?
という心配もあったのですが、英語と日本語がごちゃ混ぜで出てくるのは3歳くらいまでで、
幼稚園に入る年頃には、話す相手によって使い分けられるようになるそう。



その頃には英検4級どまりの私なんてついて行けなくなってるんだろうな
夢はジュニアの通訳でいく海外旅行!(小さい・・・)
まだ日本語もままならないのに、英語を話す姿はちょっと想像しがたいですが、
どんなになるのか楽しみです






さて。預り保育となると、水筒や給食セットやスモッグと、揃えないといけないものがたくさん。
先月末はそれらのお買い物で大忙しでした。



やっぱりアンパンマンやトーマスがいいのかな・・・と思いつつも、
キャラクターものにどうも食指が動かない私。
結局ほとんどを無印良品でそろえてしまいました。地味好きな母でごめんね、ジュニア
e0155815_1648105.jpg
スモッグはシンプルなものが見つからず、結局手作りしてしまいました(笑)
e0155815_1649949.jpg
こころなしか、ちょっとお兄ちゃんに見えるよう





そして、持ち物全部に名前を書かないと・・・という、けっこう大変な作業。
私はCASIOのネームランド ↓ と、お名前はんこで乗り切りました!

水に強い強粘着テープやアイロン接着テープ、熱転写テープなど、
テープの種類がいろいろあるのでほとんどの記名がこれで済みました♪
後々おさがりで誰かにあげることもあるかもと思うと、やっぱり剥がせるのがべんりですよね。
ちなみに私は透明タイプのテープがお気に入りです♪



それからお名前はんこ。おむつなどの消耗品にはこれでぽんぽん。
ネットで単品注文で購入しましたが、ここのお店は安かったのでオススメです↓
http://www.rakuten.co.jp/ishimatsudo/





ちなみにジュニアが心配なダンナさま、毎日送り迎えのたびに電話をかけてきています(笑)
ジュニアもつらいですが、送り出す親も断腸の思いです(大げさですが・・)
すぐに馴れて笑顔で登園できる日がくるからね。それまで頑張ってね、ジュニアくん!!





[PR]
by cony-yan | 2009-11-05 17:19


以前の記事
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧