小確幸な毎日  ~SYOUKAKKOU NA MAINICHI~


『小確幸』とは、村上春樹さんのエッセイに出てきた言葉で、『小さいけれど確かな幸せ』という意味。毎日の暮らしの中でみつけた『小確幸』をつづる日記です。
by cony-yan

タグ:病気 ( 10 ) タグの人気記事

4泊5日の入院生活

こんにちは。こにやんです。


先日ジュニアがまたもや40度の熱を出し、いつもの小児科へ駆け込みました。
検査の結果、インフルエンザではなかったのですが、白血球の数値が異常に高く…
そのまま入院することになってしまいました


始めはぐったりしていたジュニアでしたが、その日の夕方には36度台まで熱も下がり、
すぐにいつもの元気を取り戻しひと安心。これならすぐに退院できると思ったのですが、
しばらく点滴をつづけたほうがいいと言われ、4泊5日まで長引いてしまいました。
e0155815_23334364.jpg
結局、何かの細菌に感染したらしいというくらいではっきりとした原因はわからずでしたが、
おかげさまで数値もすっかり正常値に戻り、退院後はめちゃめちゃ元気に走り回っています



この5日間、ダンナさまに付き添いを交代してもらえたのは合計で1時間半。
ダッシュで家に帰りシャワーを浴びたのが2回で、それ以外は私も病室にカンヅメでした。



ジュニアは生後1ヶ月の時にも発熱で入院したことがあり、
このときは小児用ベッドに子供と一緒に寝なければならなかったのですが、
今回は病院のご配慮で個室に子供用と大人用のベッドを並べて置いていただけたので、
付き添いは前回よりも断然楽かも!!と思ったのですが・・・甘かったです



なんといっても前回は生後1ヶ月。
点滴の針を射す時に泣いたりするものの、授乳の時間以外はほとんど寝っぱなし。
こっちはヒマで困るくらいだったのですが、今は動き盛りの1歳半。



柵つきの小児用ベッドで点滴をぶら下げているジュニアは、
まさに鎖に繋がれ檻に閉じ込められた猛獣のよう・・・!!


熱でぐったりしている間は大人しかったものの、熱が下がってからは
点滴の管を振り回してスタンドをなぎ倒すわ、ベッドの柵によじ登って顔面から転落するわ、
ナースコールのボタンを連打し看護師さんに怒られるわ・・・
暴れまくって、片時も目が離せず、私もクタクタに疲れきってしまいました



最後はとうとう点滴の針が折れ曲がってしまい、
続行不可能との先生の判断で、予定より4時間も早く退院となりました
e0155815_2334297.jpg
熱が下がってからはこの元気!!病人とは思えない姿です!



自由になれたのがよっぽど嬉しかったのか、
家に帰ってから、家の中をぐるぐるぐるぐるひたすら走り続けるジュニア。
やっぱり子供は元気で楽しそうに動いてくれているのがいちばん!
健康って、なんてシアワセなんだろうと、しみじみ感じました。



つらい5日間よく頑張って偉かったね!ジュニアくん!冬休みはい〜っぱい遊ぼうね!
(また風邪を引かない程度に…ね)





さて。この入院騒動でキャンセルになってしまったイベントがひとつ。
幼稚園のクリスマスコンサートと重なってしまったのです。
ジュニアが入園して初めての発表会、クリスマスソングに合わせてダンスを練習していたそうで、
ビデオもカメラもダンナさまのスケジュールも、ばっちり手配して楽しみにしていたのに・・・



ショックから立ち直れなかったので、
退院してから家で衣装を着せて、ひとりコンサートをさせました
e0155815_23365591.jpg
ちなみにジュニアのクラスは動物サンタの衣装。ジュニアはきりんさんチームでした♪



園からもらったプレゼントはEric Carleの『Shapes』という絵本。
ジュニアはかなり気に入ったようで毎日見ています!

当日参加した園児たちは、サンタさんからプレゼントを手渡ししてもらえたそう。
ジュニアのプレゼントはロッカーに入れられていましたが・・・



次は2月に授業参観があるそうなので、今度こそ体調万全で成長した姿を見られますように・・・!
[PR]
by cony-yan | 2009-12-21 23:41

シルバーウィーク発疹

こんにちは。こにやんです。



シルバーウィークもいつの間にか終わってしまいました(もういつの話?ってかんじですね・・・)
ダンナさまはいつものごとくどっさりと仕事を溜め込んでいたので
お出掛け予定は近所の公園か外食か・・・それでもやっぱりウキウキして楽しみにしていました




が。連休初日、ジュニアが突然40℃の発熱!
2日間高熱が続き、『もしかしてインフルエンザ!?』と休日診療所に走りましたが結果は陰性。
熱があるわりに元気だったので、突発性発疹かもしれないね〜と言われて帰ってきました。




案の定、3日目にはケロッと熱も下がり、すっかり元気に。
実家の両親と食事に行ったり、ダンナさまと公園に行ったり・・・とちょっと連休らしく過ごして
迎えた5日目。出ました出ました。やっぱり突発性発疹だったようです。
e0155815_13571998.jpg
お腹、背中、おしり、太ももにあせもみたいなぶつぶつがいっぱい出ました↑
本人はそんなにかゆくもなかったようで、3日ですっかりきれいになくなりました





そんなわけで、ほぼ家にカン詰めで終わってしまったジュニアのシルバーウィーク。
やっとぶつぶつもなくなったので、いっぱいお外で遊ぼうね!!と言っていたこの土日。
が。今度は突然ゲホゲホと咳き込みだし、同時に滝のような鼻水が・・・
どうやら夏の終わりのカゼにかかってしまったようです



さらに今回は私も同じ症状・・・2人で4日間ダウンしてしまいました。
今日はやっと咳もマシになったので、ひさびさにお外へ遊びにいってきました。
これから寒くなるにつれ、こんな日が続くんだろうなあ・・・と思うと、今から恐怖です





話しは変わりますが、この連休大活躍したのがこれ。リッチェルの『2WAYごきげんチェア』です。
e0155815_14153930.jpg
友達が愛用していて大絶賛だったので、一度借りてみたらほんとに便利!すぐに購入しました
本来は家で使うものみたいですが、とにかく軽いので外食にも持っていっています♪
おかげでお座敷や掘りごたつのお部屋でもゆっくりご飯が食べられるようになりました。




汚れたらざば〜っと丸洗いできるところもイイ感じです。
気候が良くなったら、お弁当とこのイスを持ってピクニックに行こうかなあ〜と計画中♪
こいくんママ、いつも使える情報をどうもありがとう




[PR]
by cony-yan | 2009-10-01 14:33

天神祭のちヘルパンギーナ

こんにちは。こにやんです。



25日の土曜日は天神祭でした



ジュニアも一緒に落ち着いて花火が見られる場所・・・
ということで、今年は天満橋駅の京阪シティーモール(通称シティモ)のレストラン街で、
屋上観覧チケット付きディナーを予約。
ダンナさまとダンナさまのおかあサマと4人で、お食事と花火見物に行ってきました。



お料理は鉄板焼きのコース。6時頃からゆっくり食べはじめ、花火が始まった頃に屋上へ移動。
e0155815_019425.jpg
花火の写真って難しいですよね・・・燃えているようにしか見えない・・・
e0155815_021482.jpg
音に怖がるかと思いましたが、意外に大丈夫。真剣に見ていました。



ちょっと遠くて小さかったですが、花火初体験のジュニアには恐くなくてちょうどいい感じ。
空いていたし、ゆっくり見られて、子連れ家族にはなかなか良かったです。



来年は船に乗りたい!とダンナさまは意気込んでいましたが、
ジュニアにはライフジャケットを着せて紐でつないでおかないと無理だろうな・・・






さて。そんな楽しい天神祭・・・のハズだったのですが、ジュニアは終始ご機嫌ナナメ。
どうしたんだろう・・・と思っていたら、家に帰ってから39度の発熱。
かわいそうに、どうやらすごくしんどかったようです



日曜日のお昼には36度台まで下がったのでとりあえずひとあんしん。
かと思ったら、くちびるの端になにやらできものが・・・
e0155815_033173.jpg
そしてとにかく機嫌が悪かったので、月曜の朝病院へ行ってきました。



診察の結果は『ヘルパンギーナ』。
手足口病とよく似た夏カゼの一種で、上あごや喉に水泡ができるのが特徴だそう。
ジュニアも喉の奥にいっぱい水泡ができていて、それが痛くて機嫌が悪かったようなのです



ジュニアの前に診察を受けていた幼稚園児も同じ症状だったらしく、どうやら流行っているよう。
普通は2〜3日高熱が続いたり、喉の痛みで水分もとれなかったりするそうなのですが、
ジュニアは幸いにも1日で熱が下がり、食欲も旺盛。軽症だったようです。
3日間安静にしていたので、今日は機嫌もよくなり、おかげさまで完全復活です






実は『喉が痛くて水分もとれない』という言葉を聞いた瞬間、かわいそうと思うと同時に
『もしかしてこれを機に卒乳できてしまったりして!?』という考えが頭をよぎったのですが
・・・甘かったです。



ジュニアがぐずるたび、ご機嫌取りで飲ませてしまい、ただでさえ多かった授乳回数がさらに倍に!
今日はだいぶ元気になっていたのにクセづいてしまったのか、おっぱいから離れませんでした。
またもや遠のいていく卒乳の時期・・・いったいいつになることやら・・・





[PR]
by cony-yan | 2009-07-29 01:01

ご無沙汰してます。最近のジュニアです。

こんにちは。こにやんです。



2週間以上も更新をサボってしまいましたが、私もジュニアもダンナさまもみんな元気です!
どうかしたの?とメールをくれたみなさま、ご心配をおかけいたしました・・・!!



今月のはじめ、ジュニアに麻疹・風疹の予防接種を受けさせたところ、
副反応が出て、発熱してしまいました。


実はうちのダンナさまも子供の頃、薬アレルギーがあったらしく、
インフルエンザの予防接種のあとは必ず熱を出していたんだそう・・・
ジュニアもその体質を受け継いだのかも。これから予防接種が恐怖です


ジュニアの熱はすぐに下がったのですが、その翌日、風邪を引いてしまったのか今度は私が発熱。
それがさらにジュニアにうつり・・・
2人で鼻水&咳に苦しみながら、ひたすら寝てばっかりいた毎日でした



そんなかんじで、なんだかぐったりした日々が続いていましたが、今はもうすっかり元気です


13日にはジュニアが1歳と1ヶ月のお誕生日を迎えたので、恒例の身体測定へ行ってきました。
e0155815_11414222.jpg
今回から立っちの体重計になりました!


測定結果は、身長80.7cm(0.1cm伸)、体重11.5kg(0.2kg増)。
だんだん成長も落ち着いてきた様子。安心するとともに、ちょっと物足りないような気も(笑)
これからあんよが上達したら、もっと締まってスマートになるのかな。


ひとりたっちはだいぶ上手になり、あんよも5、6歩は進むようになりました。
歯はいっきに4本増えて12本に!ちょっととがった糸切り歯がまたかわいいのです




最近のジュニアの毎日はこんなかんじです↓
e0155815_17565483.jpg
あんよの練習に、お昼は芝生のある公園によくでかけています。



近所のノラにゃんこもよく見に出かけています。
e0155815_17585795.jpg
これは実家にて、愛猫ジジと。根気よくつき合ってくれるジジに感謝です



これも実家にて。お下がりでいただいた滑り台がお気に入り。
e0155815_180227.jpg
階段をのぼって、頭からダイブ!のワイルドな遊びの繰り返しです・・・



お気に入りのおもちゃはこれ。ドイツ生まれの『プラステン』という積み木。
e0155815_1805728.jpg
棒に穴を通して積むシンプルな玩具ですが、抜いたり投げたり舐めてみたり・・・
とにかくず〜っと遊んでいます。プラステンの詳しい説明は↓
http://www.rakuten.co.jp/woodwarlock/449114/443217/#376364



とにかく、よく動き回るようになったジュニア。
ご飯の途中で疲れきって寝てしまうこともしばしば・・・
e0155815_18114953.jpg
ジュニアくん、今日も1日おつかれさまでした



最後になりましたが、ご報告です!
ジュニアの首の筋性斜頸の経過観察のため、半年ぶりに総合医療センターを受診してきました。
経過は良好!顔の写真をとって歪み具合もチェックしてもらいましたが、問題ナシでした


次回の診察は2歳のお誕生日を迎えてから。
この時には『もう来なくて大丈夫ですよ』と言ってもらえますように・・・






[PR]
by cony-yan | 2009-06-15 18:34

プレゼントがいっぱい♪

こんにちは。こにやんです。



先週の水曜日、ジュニアが38度の熱を出しました。
前の日から喉が気持ち悪いのか『かーっ!かーっ!』と言っていたし、食欲も無かったし・・・
まさか新型インフルエンザ!?


発熱外来に連れて行くか迷い、かかりつけの小児科に電話で相談してみたら
空いているので診てくれるとのこと。友達との約束をキャンセルし、急いで連れて行ってきました。


診察の結果は『軽い風邪』。
看護師のお姉さんにあやしてもらい、ニヤニヤとご機嫌のジュニアを見て、
『インフルエンザならしんどすぎてこんなに笑っていられないので、心配ないですよ。』
と先生に笑われてしまいました・・・でもたいしたことなくてよかった・・・!


この日の病院のロビーはマスク姿の人だらけ。慌てて売店でマスクを購入しました。
e0155815_1433977.jpg
とりあえず乗せてみましたが、ブカブカすぎて効き目があるんだか・・・


今はだいぶ少なくなったものの、一時期大阪の街はマスクマンだらけ!
異様な光景で、騒ぎ過ぎなのでは?との声もあったようですが、
子供連れの時はこれくらいしてくれた方がむしろ安心です!


今回の騒動を機に『風邪を引いたらマスクをする』という行為が、
当然のエチケットとして定着してくれればいいのになあと思います




そんな訳で日曜まで家に引きこもっておとなしく過ごしました。
おかげさまでジュニアは熱も下がり、食欲も復活!
すっかり元気になったので、昨日はキャンセルになっていたお友達の家へ遊びに行ってきました。


ブログにしょっちゅう登場してくる、こいくん&こいくんママ。
昨日はジュニアにお誕生日プレゼントを用意して待ってくれていました!
これがいただいたプレゼント↓
e0155815_14504539.jpg
お気に入りブランド『DREAM BABYS』の半袖のツナギ。後ろ姿がかわいい〜
ツナギ好きの私にはたまらない一品!さすが、私の好みを知り尽くしていてくれてます!
こいママ、どうもありがとう〜♪



ジュニアには他にもいろんな方からお誕生日プレゼントをいただきました。
これはいとこのお姉ちゃんにもらった、手作りの七夕さんのタペストリー↓
e0155815_14571859.jpg
なんと、全部手縫い!時間かかっただろうなあ・・・
写真では見えにくいですが、天の川に沿って銀糸でステッチが入っているし
おりひめ&ひこぼしはお人形になっているなど、すごく凝った作り!
愛情たっぷりのプレゼントをもらえて、ジュニアはほんと幸せ者です



そして実家の母から、ジュニアではなく私のお誕生日プレゼントをもらってしまいました!
『ひだまりのら』という、手漉き和紙でできたペーパーランプです↓
e0155815_1522100.jpg
白い方はメスの『ほのか』、白黒ぶちはオスの『夢吉』なんだそう。
気になる方はこちらも見てください→http://papercat.co.jp/index.html
(『のら写真館』というページの写真がまたかわいいんです!)
この表情!!私のツボにすっかりハマりました〜。かわいすぎて、メロメロです


私の誕生日は実はまだ一ヶ月も先なのですが、
それまで待ちきれず、先にプレゼントのネタばらしをしてしまった母。
そして一目見たが最後、早く飾りたくて待ちきれずに、これまた持って帰ってきてしまった私。
似た者親子だなあ・・・と改めて感じてしまうのでした




[PR]
by cony-yan | 2009-05-26 15:22

連休のお出掛けと、突然のじんましん

こんにちは。こにやんです。



GWもあっという間に終わってしまいました!
ダンナさまは後半はほぼお仕事でしたが、
前半は家族サービスの時間を作ってくれたので、母子ともに大満足でした



念願のママチャリも(プレ)デビュー!
e0155815_22375695.jpg
妊娠してから1年半放ったらかしにしていたので、自転車はサビサビのうえタイヤはぺっちゃんこ。
ジュニアを試乗させ、ダンナさまにコロコロ押してもらい修理に持っていきました。
治って帰ってきたら、今度こそ本格デビューです。ドキドキ。




それから、焼き肉デビュー。お気に入りの焼き肉屋さん『泰山』にて。
e0155815_22445478.jpg
初めて見る『じゅ〜じゅ〜』に興奮するジュニア。
そしてひさびさのお店焼き肉に、それ以上に興奮していた私でした。は〜、おいしかった




みんな元気で、平穏に過ぎていったように思われたGW。
が、最終日の昨日。ジュニアにお昼ご飯を食べさせていたら突然顔中にじんましんが!!!
病院で見せようと慌てて撮った写真です↓
e0155815_22525853.jpg
目も充血し、まぶたもパンパンに腫れてます


症状が出たのは顔面だけで、他は大丈夫そう・・・
本人は元気だったので、しばらく様子を見ていたら1時間もしないうちにキレイに引きました。
お昼ご飯はお豆腐とわかめと卵のお味噌汁と、しらすご飯と、トマト。
やっぱり卵かなあ・・・ちょっと半熟気味だったのかも・・・ごめんね、ジュニア




というわけで、今日は病院へ行ってアレルギーの血液検査を受けてきました。
結果がでるまで1週間かかるそう。はやくわかってほしい〜!!


ジュニアは顔に出たのでよかったのですが、気管が腫れて呼吸困難になってしまう子もいるそう。
離乳食にも慣れてきたので『コレくらい大丈夫だろう』と思いがちになってきていた最近。
まだまだ赤ちゃんなので、もっと気をつけてあげないと・・・!
改めて反省して気を引き締め直した、昨日今日でした
[PR]
by cony-yan | 2009-05-07 23:14

奈良さんの逮捕

こんにちは。こにやんです。



先日風邪を引いてから、ずっと耳を触り続けているジュニア。
もしかして中耳炎・・・?
と思い、今日ははじめて耳鼻科へ連れて行きました。


いつも待合いがいっぱいの近所の耳鼻科。受付を済ませたあと、なんと2時間半待ち!
自宅待機にしてもらえたので助かりましたが・・・
混んでいる病院だとなんだか安心するのは私だけでしょうか??


診察の結果、中耳炎ではなく、鼻水がですぎて耳にもすこし水が溜まっているのだそうで、
それが気持ち悪いんだけで心配ないとのことでした。よかった・・・!


これまで小児科で注射をされても採血をされても泣いたことがなかったジュニアですが、
今日は鼻の吸引で号泣!!
看護士さんと2人掛かりで押さえつけましたが大暴れ。
先生の腕や吸引機を蹴りまくり・・・ご迷惑をおかけしました・・・
3日後の再診が今から不安です




さて、話はころっと変わりますが、
一昨日ニュース番組を見ていたら、奈良美智さんがニューヨークで逮捕されたとの報道が。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090310-00000055-jij-int


大麻所持とか暴行とかだったら嫌だなあ・・・と思いながら見ていると
地下鉄構内に落書きをしていたのを見つかったんだそう・・・!
なんとも『らしい』気がして、ちょっと笑ってしまいました
ちなみに落書きの絵はすぐに消されてしまったそうで。
どんな絵だったのか、見てみたかったなあ。ちょっともったいない気もするのでした。


ニュースをきっかけに、ひさびさに奈良さんの本を引っ張りだして見てみました。
私のお気に入りはこの3冊↓
e0155815_357244.jpg
左から、ドローイング集『Slash with a Knife』
(これは旧版ですが、今はリニューアル版になっているそう)
吉本ばななさんとのコラボ本『ひな菊の人生』
(ロッキング・オン社の本は装丁もステキです♪)
アフガニスタンで撮影した写真と書き下ろしのイラスト集『FOIL vol.1 Snoozer 2月号増刊号』
(イラストだけでなく、写真もすごくステキです!!)

前科者になっても、やっぱり奈良さんの絵は大好き

ちなみに、ご本人もかなりかっこいいです↓
http://www.nara-movie.jp/
ニュースをみながら、ちょっとうっとりしてしまいました
[PR]
by cony-yan | 2009-03-12 04:29

今月の一冊

こんにちは。こにやんです。


ジュニア、またもや風邪でダウンしてしまいました。
発熱するのもこれで5度目!
はじめの頃は自分のせいで風邪を引かせてしまったと落ち込んだり、
体が弱いんじゃないだろうかと不安になったり・・・ばかりでしたが、
最近は『これでまた新しい免疫がついて強くなれる』と、
ちょっと余裕で対応できるようになってきました。
ジュニアとともに、私もちょっとずつは強くなれているようです


熱はあがったりさがったりしているものの、ジュニアはとにかく元気!!
でもお外には出られないので、この二日間はお家で絵本を読んで過ごしました。


ジュニアの最近のお気に入りはこれ。『なきむしあかちゃん』
e0155815_2233281.jpg
泣き続ける赤ちゃんを、うしさん・あひるさん・いぬさん・ねこさんがあれこれ相談しながら一生懸命あやしてあげるというお話です。とにかくイラストがかわいい!
e0155815_2265864.jpg
繰り返し出てくる、『もーもー』『があがあ』『わんわん』『にゃあにゃあ』のセリフに大ウケするジュニア。




絵本といえば、私のお姉ちゃんが毎月の子供のお誕生日に絵本をプレゼントしていたのを思い出し、
私もまねして月に一冊ずつ絵本を選んで買ってみることにしました。


今月選んだ一冊は、松谷みよ子さんの『いないいないばあ』
e0155815_22144742.jpg
ベタな一冊ですが、やっぱりロングセラーなだけあってやっぱりすごくかわいい!!
くろねこにゃあにゃが出てくるところもお気に入りです




そしてついでに私の今月の一冊も。大好きないしいしんじさんの『四とそれ以上の国』です。
e0155815_22215588.jpg
あっ!!新刊がでてる!・・・と思ったら、昨年11月に発売されていたものでした・・・
そういえば、ジュニアが生まれてから、まともに一冊も本なんて読んでいなかった
この一冊もゆっくり読んでる時間があるんだろうか・・・


これからは1日1ページでもいいので、
ゆっくり本を読んでリラックスできる時間をもちたいものです
[PR]
by cony-yan | 2009-03-06 22:29

いい病院と、いい先生と。

こんにちは。こにやんです。



先日、ジュニアを連れて、大阪市立総合医療センターへ行ってきました。



ジュニアが生後2週間くらいの頃、頭を片側ばっかりに向けてるので
おかしいな〜と思ってよく見ると、首の片側に2cm大のぐりぐりのしこりを発見。
診察の結果、筋性斜頸ということでした



筋性斜頸とは、首の片側の筋肉がコブ状に固まる症状。
筋肉が伸びにくくなるため、首をいつもしこりのある方向にばかり曲げた状態になるそうです。
たいていは1歳くらいまでに自然に治るらしいのですが、
治らなかった場合は手術で切らないといけないそうなのです。



今回は経過観察の再診。
初診のとき、コブが大きいのでどうかな・・・と言われていたのでドキドキでしたが、
おかげさまで経過は良好
コブも柔らかくなり、首も曲がるようになっているとのことで、とりあえずほっとしました



次回の診察は1歳のお誕生日を迎えてから。
それまでに絶対完治していますように・・・あとは祈るばかりです。





この総合医療センターなのですが、18階建てのすごく大きな病院です。
しかもドラマに出てくるようなきれいな病院・・・はじめて行った時はびっくりしました。



元々は母子医療センターだったそうで、
そのため小児内科、小児外科、小児循環器内科、小児神経内科、小児脳神経外科、小児眼科・・・
と小児科だけでも16の科に分かれていて、それぞれに専門の先生がいるそうです。



ジュニアは小児整形外科で診察してもらったのですが、さすがは専門医。
首をいろんな角度に曲げてそれぞれの角度をはかったり、
他の病院で見てもらった時とは全然違う診察。同じ症例をたくさん見てこられているようで、
比較して詳しく説明してくださるのでとても安心できました





しこりを発見したとき、最初に診察を受けたのは里帰り先の京都市内の総合病院の小児科でした。
超音波の検査の結果、出てきた診断は『リンパ腫』。
しかも悪性の可能性もあるので、耳鼻科で詳しく調べたほうがよいとのこと。
ショックで頭が真っ白になりました。



同じ病院の耳鼻科は予約が2週間待ち・・・
いてもたってもいられず、次の日他の総合病院の小児科と耳鼻科で診てもらうことにしました。



そこでは鼻からの内視鏡、CT、MRIの検査を受け(小さい体でほんとよく頑張ってくれました!!)
リンパ腫ではなく筋性斜頸であることが判明。
先生から『なんの心配もしなくて大丈夫ですよ』と言われた時は、
緊張の糸がぷちっと切れて涙が止まりませんでした



そして今度は整形外科探し。
現住所の大阪のほうが通いやすいだろうと、先生自らが大阪の病院数件に電話で問い合わせをして、
ここがいちばんよさそうだと総合医療センターを紹介してくださったのです。
ものすごくいい先生でした





これまで大きな病気や怪我をしたことのない私。
病院選びには無頓着で、どこへ行ってもそんなに違いなんてないものだと思い込んでいたので、
今回はすごく勉強になりました



自分が納得できる検査や説明をしてくれる、
心から信頼できる先生に出会えることってすごく大切なのですね。
うちのジュニアは生後数ヶ月にしていい病院、いい先生に出会え、
ほんと運の強い子だと嬉しく感じるのでした
[PR]
by cony-yan | 2008-11-13 01:33

初ブログです

こんにちは。こにやんです。

長男を出産してから、早いものでもうすぐ6ヶ月。
はじめての育児に追われ家事すらまともにできない毎日でしたが、なんとかようやく落ち着いてきました

おかげさまで、わが家のジュニアはすくすくと順調に成長・・・しすぎたようで、
生後5ヶ月にして早くも身長70cm・体重9kg、さらには歯も生えてきました

日に日に成長していくジュニアの姿を日記として残しておけたら・・・
と、ブログをはじめることにしました。
どこまでマメに更新できるかわかりませんが、どうぞおつきあいください

e0155815_18331524.jpg
さて、世間は楽しい3連休のようでしたが、私とジュニアは家にカン詰め。
金曜日の晩からジュニアが熱を出してしまいました
土曜の朝には鼻水じゅるじゅる、咳もこんこん。
生後半年で免疫が切れて風邪を引きやすくなると、聞いてはいましたが、
いざ直面するとすっかり動揺してしまい、おろおろおろおろ・・・
喉がかれて声になっていない泣き声を聞いていると、こっちまで泣けてしまいました・・
ほんと頼りない母親です
三晩眠れない夜を過ごしましたが、今朝は熱もさがり、すっかり元気に。
こうやってすこしずつ免疫を作って、つよい子になっていくんでしょうね。
私も一緒につよいお母さんになっていかないと・・・

e0155815_18334177.jpg
今回大活躍したのが『鼻水吸い器』です
3児の母であるお姉ちゃんの意見を参考に口で吸い取るタイプのを購入。
これが取れる取れる!ずごごごごっとすごい音で鼻水を吸い出してくれるので
私の方が気持ちよくなりヤミツキになりそうでした

が、ジュニア本人は気持ち悪かったらしく、
泣き叫びながらチューブをひっつかんで投げ飛ばしました
薬を飲ませる時も同様。いつのまにこんな力がついたのやら・・・
泣き声をあげるたびダンナさまが飛んできて『お〜、よしよしかわいそうに』
としてくれるので、私はすっかり悪者になってしまいました



でも少し前までは鼻を吸われようが薬を飲まされようが、ぽかんとして
されるがままになっていたジュニア。これも成長の証だなあと嬉しく感じるのでした
[PR]
by cony-yan | 2008-11-03 18:39


以前の記事
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧